お名前.comでドメインを取得する方法


ドメインの取得に関しては、フレンドサーバーでも代行取得を行ってくれるが取得できるトップレベルドメインの種類が限られている。更に料金面でも「.com」ドメインが$15と決して安くない。

その為、ドメイン取得に関してはフレンドサーバーで取得するよりも『お名前.com』などの日本のレジストラで取得する方がコストメリットが高い。そこで、本記事では『お名前.com』でドメインを取得する方法を記載します。


1.『お名前.com』の公式ページを開く

まずは、『お名前.com』の公式ページを開いて下さい。

お名前.com公式サイト:お名前.com


2.ドメインが取得可能か確認する

(2-1)
取得したいドメインが他の人に既に取得されていないか確認する必要があります。[全ドメイン検索]リンクをクリックして下さい。

domain-regist1



(2-2)
検索ボックスに取得したいドメイン名を入力して下さい。
例)「friend-server.jpn.com」を取得したい場合は、「friend-server」を入力する。

更に取得したいドメインのトップレベルドメインを選択して下さい。後から1つに絞ることができるので候補のものに全てチェックを入れて頂いて結構です。
例)「friend-server.jpn.com」を取得したい場合は、「.jpn.com」にチェックを入れる。

入力が終われば[検索]ボタンを押して下さい。

domain-regist2



(2-3)
(2-2)で複数個のトップレベルドメインにチェックを入れていた場合、登録可能なドメインが複数個あると『選択されたドメイン』欄に勝手に登録される場合があります。不要なドメインが登録されている場合は、ドメイン横の『X』をクリックしリストから削除して下さい。

また、取得したいドメインが『登録できます!』となっている場合は、[登録する]ボタンを押して『選択されたドメイン』欄に登録を行った後、[申し込みへ進む]ボタンを押して下さい。。取得したいドメインが全て登録不可の場合は、画面を一番下までスクロールさせると検索ボックスがあるので、再度ドメイン名もしくはトップレベルドメインを変更し再検索を行って下さい。

domain-regist3


3.登録年数とWhois情報公開代行の指定

(3-1)
取得するドメインの登録年数とWhois情報公開代行の指定を行います。Whois情報公開代行に関してはこの時点で申し込みを行うと無料なのですが、ドメイン登録完了後に申し込みをすると有料になってしまいます。Whois情報公開代行を希望する方は必ず忘れずにチェックを入れるようにして下さい。

どちらにするか迷っている場合は、チェックを入れておけば後から無効にすることもできるので間違いはありません。

domain-regist4



(3-2)
登録年数とWhois情報公開代行の指定が終われば[次に進む]ボタンを押して下さい。

domain-regist5


4.アカウントの登録

お名前.comでドメインを取得するにはアカウント登録をする必要があります(次回ドメイン取得時はこのアカウントでログインし、取得できるようになる)。特に難しい点は無いと思うので必定事項を入力した後、[次へ進む]ボタンを押して下さい。

domain-regist6


4.支払い方法の選択

支払い方法をクレジットカード、コンビニ、銀行振込から選択する必要があります。コンビニ、銀行振り込みで支払いをする場合は、[その他の支払い方法]を選択し必要事項の入力して下さい。入力完了後、[規約に同意し、上記内容を申し込む]ボタンを押して下さい。

domain-regist7



取得したドメインをフレンドサーバーに追加する方法は、『お名前.comで取得したドメインを追加する方法』の記事を参考にして下さい。

以上でお名前.comでドメインの取得方法の解説は終了です。不明な点があればサイト上部の問い合わせフォームからご連絡下さい。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ