メールエイリアスの設定方法


メールエイリアスの設定方法を記載いたします。しかし、その前に少しだけメールエイリアスについて記載しておきたいと思います。


メールエイリアスとは?

エイリアスは、「別名」という意味があります。要は、メールエイリアスとは本来のメールアドレスに対して別名のメールアドレスを設定できる機能です。

このメールエイリアスのメールアドレス宛に送られてきたメールは、メールエイリアスを設定した本来のアカウントに送信されます。このメールエイリアスを利用することで、目的に応じてメールアドレスを使い分けることができます。

例えば、本来のメールアドレス『◯◯◯@friend-server.jpn.com』があったとします。しかし、このメールアドレスを公表したくない場合、代わりに『□□□@friend-server.jpn.com』といったメールエイリアスのメールアドレスを作成し公表することができます。

『□□□@friend-server.jpn.com』に送られてきたメールはすべて本来のメールアドレス『◯◯◯@friend-server.jpn.com』宛に届くので用途別で複数のエイリアスアドレスを作ったとしても管理が容易にできます。


メールエイリアスとメール転送の違いは?

では、エイリアスではなく普通に『□□□@friend-server.jpn.com』のメールアドレスを作成し、『◯◯◯@friend-server.jpn.com』へ転送するのと何が違うのか?

これはメールボックスが別途用意されるかどうかの違いがあります。普通に『□□□@friend-server.jpn.com』のメールアドレスを作成すると、このメールアドレス用にメールボックスが作成されます。

しかし、エイリアスとして『□□□@friend-server.jpn.com』のメールアドレスを作成した場合は、メールボックスが新たに作成されることはなく、本来のメールアドレス『◯◯◯@friend-server.jpn.com』と共通のメールボックスを使用することになります。

mail-alias1


メールエイリアスの設定手順

(手順1)
まずは、管理画面にログインしてます。

ログインURL: https://cpanel.friend-server.com/cp

startup-domain1



(手順2)
[自分の契約]のセクション内にある[コントロールパネルでログインする]をクリックして下さい。

wordpress-uninstall2



(手順3)
[メール]タブを選択した後、メールエイリアスを作成したいメールアドレスをクリックして下さい。

mail-transfer1



(手順4)
[メールエイリアス]タブを選択し、メールエイリアスのテキストボックスにエイリアス名を入力して下さい。入力後、[OK]ボタンを押すとメールエイリアスの作成は終了です。

mail-alias2

以上でメールエイリアスの設定方法の解説は終了です。記事の内容が役に立った方は下のソーシャルボタンを押して頂けると嬉しいです。ご参照ありがとうございました。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ